各務原 市民会館・文化ホール

主催イベント

  葵美妃&Sweet Harps ハープコンサート 9月18日(木)−ホワイエコンサート

   定員となりましたので予約受付を終了させて
   いただきました。悪しからずご了承ください。


  お子様からご年配の方まで、どなたにもお楽しみいただける
  コンサートです。
  なお、定員は約100人となりますので、お電話等で事前予約を
  お願いします。
     TEL 058−389−1818 各務原市民会館

〜葵美妃&Sweet Harps ハープコンサート 〜

    ◆◇◆ 平成26年9月18日(木) ◆◇◆
        開場12:00 開演12:30


ハープで様々なジャンルを弾きわける“葵美妃”のじっくりと歌い上げる音楽の世界と、日本でも大変珍しいハープアンサンブルユニット“sweet harps”の軽やかで爽やかなハープコンサートを是非お楽しみ下さい。

・出演者
   葵 美妃(あおい みき)
   Sweet Harps(スゥイート ハープス)

・演奏予定曲
   パッヘルベルのカノン
   朝に / トゥルニエ
   引き潮 / ロバート・マクスウェル
   花は咲く / 菅野ようこ
   エーデルワイス、思い出、ローレライ、
   グリーンスリーブスメドレー ほか
        * 約1時間のコンサートです。

・入場料
   大人:300円 中学生以下:無料
         * 未就学児も入場できます。

・定 員
   約100人
        * お電話等で予約をお願いします。


        ◆◇◆ 出演者プロフィール ◆◇◆

☆ 葵 美妃
5歳よりエレクトーンを始め、 将来エレクトーンプレイヤーを目指す。ハープとの出会いは、幼少期を過ごした福井が、日本で唯一楽器製作所のある土地柄もあり、徐々にハープへの興味が増してゆく。15歳よりハープに転向。私立仁愛女子高等学校音楽科ハープ専攻を経て、武蔵野音楽大学音楽学部器楽学科ハープ専攻に入学。 故雨田光示氏、井上久美子氏に師事する。 大学卒業後、都内ホテルでレギュラー演奏、ブライダル、イベント等でポップスハープを弾き始める。拠点を東海地方に移してからは、クラシックに於いてオーケストラ、室内楽、リサイタル等音楽の幅を広げるとともに、後進の指導はもとより、大人の為のハープ教室にも力を注いでいる。現在、「ハープの魅力を多くの人々に伝えたい」とクラッシック・ポップス・ケルト音楽・ジャズ等ジャンルを超えた、お客様との対話のあるコンサートで好評を得ている。

☆ Sweet Harps
幼少の頃よりエレクトーン、ピアノ、フルートなどの音楽に親しんできたメンバーが、ハープの持つ優雅な音色や奥深い響きにに魅せられハープを始める。2013年7月、葵美妃氏プロデュースのもと、岐阜県初となるハープのアンサンブルユニットを結成する。アンサンブルで弾く事の楽しさと、撥弦楽器故の難しさに日々向き合いながら、sweetで人々の心に響く音楽を届けたいと、コンサートや施設慰問などのボランティア活動なども行っている。


会  場  各務原市民会館ホワイエ(1Fロビー)

主  催  各務原文化コンソーシアム

共  催  各務原市

後  援  各務原市教育委員会、各務原市文化協会

ご予約・お問い合わせ  各務原市民会館 058-389-1818 
葵美妃&Sweet Harps
葵美妃&Sweet Harps



  このページのトップへ
前のページへ戻る
ホーム