各務原 市民会館・文化ホール

主催イベント

  五島史誉ピアノコンサート「音のおくりもの」平成27年7月16日(木)-ホワイエコンサート

本コンサートは、小学生以上の方向けのコンサートです。
未就学児の入場はご遠慮ください。
なお、定員は約100人となりますので、お電話等で事前予約を
お願いします。

 TEL 058−389−1818 各務原市民会館

        五島史誉ピアノコンサート
        音のおくりもの

    ◆◇◆ 平成27年7月16日(木) ◆◇◆
      開場12:00  開演12:30


ベートーヴェン作曲「エリーゼのために」 ピアノを弾いたことがある方なら、一度は演奏したことがあるのではないでしょうか?このエリーゼとは、ベートーヴェンがかつて愛した女性「テレーゼ」のことを指しているのではないか?と言われています。ベートーヴェンの字が汚かったためにテレーゼがエリーゼになってしまった!?その真相をお話しながら、他にもみなさまがどこかで耳にしたことがあるようなピアノ曲をお届けします。
ピアノの音色とともに、曲に秘められたエピソードをお楽しみいただけるコンサート!ぜひお出かけください。

・出演者
    五島 史誉 (ピアノ)

・演奏予定曲
    ベートーヴェン:エリーゼのために
    ドビュシー:月の光
    グリーグ:組曲「ペール・ギュント」より
          第1番「朝」第4番「山の魔王の宮殿にて」 ほか
            * 約1時間のコンサートです。

・入場料
    大人:300円 中学生以下:無料
            * 未就学児の入場はご遠慮ください。

・定 員
    約100人  * お電話等で予約をお願いします。

・会 場
    各務原市民会館ホワイエ(ロビー)


        ◆◇◆ 出演者プロフィール ◆◇◆

☆五島 史誉 (ピアノ)
東京藝術大学音楽学部附属音楽高校を経て、同大学器楽科卒業。 2006年ドイツ・フォルクヴァング音楽大学卒業。 その後イタリア・イモラ音楽院フォルテピアノ科において研鑽を積む。 浜松国際ピアノアカデミー、チェルボ国際夏期アカデミーなど数多くのマスタークラスに参加し、イョルク・デームス、ヴェラ・ゴルノスタエヴァ、ボリス・ペトルシャンスキーなど、世界各国の音楽家のマスタークラスを受講する。 カッシーナ・デ・ペッキ国際ピアノコンクール第2位。 フィリッポ・トレビザーン国際ピアノコンクール第2位。 コンクール受賞を機にイタリア、スロヴェニアなどの音楽祭に招かれ、3都市にてソロリサイタルを行う。 2007年から本格的に演奏活動を開始。 近年は室内楽にも力を注ぎ、様々な演奏家を招きシリーズで開催しているコンサート「シューベルティアーデ」は、好評を博している。 これまでにピアノを服部浩美、平野華子、笠間春子、辛島輝治、アルヌルフ・フォン・アルニムの各氏に、フォルテピアノをステファノ・フィウッツィに師事。 岐阜県立加納高等学校音楽科、岐阜聖徳学園短期大学部、および東海学園大学非常勤講師。 2015年ファーストアルバム「In der Nacht」をリリース。


主  催  各務原文化コンソーシアム

共  催  各務原市

後  援  各務原市教育委員会、各務原市文化協会

ご予約・お問い合わせ  各務原市民会館 058-389-1818 
五島 史誉
五島 史誉



  このページのトップへ
前のページへ戻る
ホーム