各務原 市民会館・文化ホール

主催イベント

  弦楽四重奏で聴く冬の曲 平成28年12月15日(木)−ホワイエコンサート


          ※ 定員となりましたので、ご予約は終了させていただきました。
           悪しからずご了承ください。


                 弦楽四重奏で聴く冬の曲

                    ◆◇◆ 平成28年12月15日(木) ◆◇◆
                     開場15:00  開演15:30


寒い冬にはあたたかな弦楽器の音色がよく似合います。師走のひととき、たのしい音楽でちょっと一休みしませんか?クリスマスに聴きたくなる愉快な曲や、フランス生まれのとびきりお洒落なクラシック曲など、冬にぴったりな音楽をお届けするコンサートです。
グループ名の「ヴィータ」はイタリア語で「生活」を意味する言葉。皆様の日々の生活に彩りを添えられるような演奏を目指して活動しています。

        ・出  演  者 : Quartet Vita(カルテット ヴィータ)
                     田中 安梨、加藤 由佳、橋本 歩、小川 真貴

        ・演奏予定曲 : モリコーネ : ニュー・シネマ・パラダイスより愛のテーマ
                    アンダーソン : そり滑り / クリスマス・メドレー
                    ラヴェル : 弦楽四重奏曲より ほか
                               ※ 約1時間のコンサートです。

        ・入  場  料 : 大人:300円 中学生以下:無料
                               ※ 未就学児の入場はご遠慮ください。

        ・定    員 : 約100人      ※ お電話等で予約をお願いします。

        ・会    場 : 各務原市民会館ホワイエ(ロビー)


                         ◆◇◆ 出演者プロフィール ◆◇◆

☆Quartet Vita(カルテット ヴィータ)
2013年、愛知県立芸術大学大学院修了生により結成された弦楽四重奏団。”Vita”とはイタリア語で"人生""生活"を表す言葉。私たちの演奏で、日々の生活に彩りや楽しみを添えることができたら…という思いが込められている。サラマンカホール室内楽クリニック受講。幸田町民会館「あじさいコンサート」、宗次ホール「ランチタイム名曲コンサート」などの演奏会に出演。またスタジオリリタにて、金沢昭奈とピアノ協奏曲(室内楽版)を共演。2016年、スタジオリリタにて初リサイタルを開催。

☆田中 安梨 Anri Tanaka〈1st.vn〉
沖縄県出身。3歳よりヴァイオリンを始める。愛知県立芸術大学音楽学部音楽科器楽専攻弦楽器コース卒業。同大学院音楽研究科(博士前期)音楽専攻弦楽器領域修了。屋宜政俊、山川はるみ、東彩子、植木三郎、田中千香士、岡田光樹、進藤義武、桐山健志の各氏に師事。

☆加藤 由佳 Yuka Kato〈2nd.vn〉
三重県出身。4歳よりヴァイオリンを始める。愛知県立芸術大学音楽学部音楽科器楽専攻弦楽器コース卒業。同大学院音楽研究科(博士前期)音楽専攻弦楽器領域修了。同大学院音楽研究科研修生修了。廣瀬加奈子、野上阜三博、福本泰之、David Nolanの各氏に師事。

☆橋本 歩 Ayumi Hashimoto〈va.〉
神奈川県出身。4歳よりヴァイオリンを始め、16歳でヴィオラに転向。愛知県立芸術大学音楽学部音楽科器楽専攻弦楽器コース卒業。同大学院音楽研究科(博士前期)音楽専攻弦楽器領域修了。ヴァイオリンをを小竹緑、百瀬久美、ヴィオラを安藤美佳、百武由紀、鈴木学の各氏に師事。

☆小川 真貴 Maki Ogawa〈vc.〉
岐阜市出身。5歳よりチェロを始める。名古屋市立菊里高等学校音楽科、愛知県立芸術大学音楽学部音楽科器楽専攻弦楽器コース卒業。同大学院音楽研究科(博士前期)音楽専攻弦楽器領域修了。林良一、河野文昭、松波恵子の各氏に師事。


             主  催  各務原文化コンソーシアム

             共  催  各務原市

             後  援  各務原市教育委員会、各務原市文化協会

             ご予約・お問い合わせ  各務原市民会館 058-389-1818



  このページのトップへ
前のページへ戻る
ホーム