各務原 市民会館・文化ホール

主催イベント

  木管五重奏による世界をめぐる旅 平成29年2月16日(木)−ホワイエコンサート


           ※ 定員となりましたので、ご予約は終了させていただきました。
            悪しからずご了承ください。

         
                木管五重奏による世界をめぐる旅
                〜私たちと一緒に音楽で世界旅行をしませんか〜

                    ◆◇◆ 平成29年2月16日(木) ◆◇◆
                    開場12:00  開演12:30


   私たちは、愛知・岐阜で活躍中のメンバーが集結した木管五重奏団です。
   今回のコンサートは、世界をテーマにいろいろな国や作曲家の名曲の数々をトーク付きでお贈りします。                    
   木管五重奏は、音の出る仕組みが異なる「フルート」・「オーボエ」・「クラリネット」・「ホルン」・「ファゴット」の
   5つの楽器のアンサンブルです。       
   それぞれの音色を生かした色彩豊かな表現と緻密なアンサンブル、そして
   華やかで温かい癒しの音色を持った木管五重奏をたっぷりとお楽しみ下さい。

        ・出  演  者 :  山田ゆりあ、小室真美、玉井真紀子、野村和代、纐纈博巳

        ・演奏予定曲 :  ファルカシュ:17世紀の古いハンガリーの舞曲集
                    パッヘルベル: カノン
                    チャイコフスキー:バレエ「くるみ割り人形」より
                    日本のうた ほか
                              ※ 約1時間のコンサートです。

        ・入  場  料 :  大人:300円 中学生以下:無料
                              ※ 未就学児の入場はご遠慮ください。

        ・定     員 :  約100人   ※ お電話等で予約をお願いします。

        ・会     場 :  各務原市民会館ホワイエ(ロビー)


                         ◆◇◆ 出演者プロフィール ◆◇◆

☆山田ゆりあ:フルート
豊田市出身。名古屋市立菊里高等学校音楽科卒業。愛知県立芸術大学卒業。桐朋学園大学研究科修了。第48回全日本学生音楽コンクール名古屋大会入選。第49回全日本学生音楽コンクール名古屋大会3位入賞。第14回名古屋演奏家育成塾コンサートにて奨励賞受賞。ウインド・アンサンブル・オブ・アイチのメンバーとしてポーランド、ハンガリー、ドイツ各地にて音楽祭、演奏会に出演。トレバー・ワイマスタークラス、浜松国際管楽器アカデミーにてA.アドリアンクラス、ルジカ・ルタアカデミーにてR.エイトケン、C.カンタン両氏のクラスを受講。フルートを西村智江、橋本量至、富久田治彦、長山慶子、野口龍、寺本義明の各氏に師事。室内楽を菅原眸、中川良平、村田四郎の各氏に師事。愛知を中心に、ソロ、室内楽活動を行う。名古屋アカデミックウインズメンバー。

☆小室真美:オーボエ
京都市出身。愛知県立芸術大学音楽学部卒業、同大学院修士課程修了。オーボエを渡辺潤也、岩崎勇、小畑善昭 の各氏に師事。2002年ザルツブルク、モーツァルテウム夏期講習会にてインゴ・ゴリツキ氏のマスタークラスを、2008年上石津オーボエミュージックキャンプにてフランチェスコ・ディ・ローザ氏のクラスを受講。現在、東海地方を中心にフリー奏者として活動中。名古屋二期会オペラ管弦楽団、名古屋ダブルリードアンサンブルメンバー。

☆玉井真紀子:クラリネット
愛知県小牧市出身。愛知県立芸術大学卒業、卒業時に桑原賞受賞。桐朋学園大学研究科修了。2005〜2007年スペイン王立劇場マドリッド交響楽団にてアカデミー奨学生として研鑽。ジョルジュ・エネスコフィルハーモニー交響楽団(ルーマニア)に招聘され同地にて共演。3年にわたりアラン・ギルバート、大友直人両氏プロデュースによる国際音楽祭MMCK(現MMCJ)に招待を受け参加。アフィニス夏の音楽祭2014山形に参加。これまでにクラリネットを堀内信彦、黒岩義臣、鈴木良昭、四戸世紀、VicenteAlberolaの各氏に、室内楽を菅原眸、中川良平、村田四郎、蠣崎耕三、二宮和子の各氏に師事。2000年2月より中部フィルハーモニー交響楽団団員。

☆野村和代:ファゴット
愛知県一宮市出身。愛知県立芸術大学音楽学部器楽科卒業。同大学院音楽研究科修了。第26回中部読売新人演奏会出演。第143回日本音楽家連盟新人演奏会にて名古屋フィルハーモニー交響楽団と協奏曲を共演。中日賞受賞。IDRS(国際ダブルリード協会フェスティバル)に2009年(イギリス、バーミンガム)、2010年(アメリカ、オクラホマ) 「蓼科バスーンカルテット」で参加、リサイタルを行う。これまでにファゴットを青谷良明、菅原眸、中川良平、前田信吉の各氏に師事。現在蓼科バスーンカルテット、名古屋ダブルリードアンサンブルメンバー。一般社団法人 愛知室内オーケストラファゴット奏者。

☆纐纈博巳:ホルン
各務原市出身名古屋芸術大学卒業。デンバー大学Lamont school of Musicアーティストディプロマコース修了。ホルンを野々口義典、Susan McClloughの各氏に師事、室内楽を竹本義明、Chad Cogtana, Kathrin Brantiganの各氏に師事。2000年にデンバーにてリサイタルを開催。2003年に皇太子夫妻ご臨席のもと開催された第27回全国育樹祭にてアルプホルンでソロをつとめた。一宮市消防音楽隊嘱託演奏員。


             主  催  各務原文化コンソーシアム

             共  催  各務原市

             後  援  各務原市教育委員会、各務原市文化協会

             ご予約・お問い合わせ  各務原市民会館 058-389-1818



  このページのトップへ
前のページへ戻る
ホーム