各務原 市民会館・文化ホール

主催イベント

  平安桜 新春コンサート 平成30年1月18日(木)−ホワイエコンサート


                 平安桜 新春コンサート

                    ◆◇◆ 平成30年1月18日(木) ◆◇◆
                     開場12:00  開演12:30


オカリナと三味線のユニット『平安桜』
「愛・地球博」「上海万博」などの国際博覧会での演奏をはじめ、日本国内様々なイベントやお祭りなどに多数出演。2009年からは海外公演も精力的に実施し、世界12か国26都市にて公演を行いました。
今回は平安桜のオリジナル曲だけではなく、皆様の聞きなじみのある曲を中心に、海外でのエピソードや珍道中など、軽快なトークを交えながらの楽しいステージをお届けします。

        ・出  演  者 :  =平安桜=
                       水原和希 (オカリナ)、小林孝弘 (三味線) 

        ・演奏予定曲 :  さくらさくら(日本古謡)
                    わらべうた(作者不詳)
                    泡沫の夢(小林孝弘) ほか
                               ※ 約1時間のコンサートです。

        ・入  場  料 :  大人:300円 中学生以下:無料
                               ※ 未就学児の入場はご遠慮ください。

        ・定     員 :  約100人    ※ お電話等で予約をお願いします。

        ・会     場 :  各務原市民会館ホワイエ(ロビー)


                       ◆◇◆ 出演者プロフィール ◆◇◆

☆平安桜 (へいあんざくら)
土で出来た楽器「オカリナ」、日本の風景を彩る「三味線」。大地から生まれたオカリナの音色が美しい日本の風景に溶け込む時、私たちの音楽は生まれました。自然界への感謝の意を込め、悠久からの時の流れを鮮やかに音で表現する「平安桜」。2003年結成、2009年からは海外公演も精力的に実施し、タイ、シンガポール、マレーシア 、ミャンマー などのアジア各国を始め、バングラデシュ、ケニアなど12か国26都市にて計500回以上の公演 を行いました。
世界を通して見える美き国「NIPPON」。その風景を音で表現する平安桜。今までの活動を通し感じた日本人としての『心』を強く意識し和楽器を大胆に取り入れた勇壮な『平安桜』独自のオーケストレーションを奏でています。
2010年には中国・上海で開催の『世界万国博覧会』日本館において演奏。2011年には震災後、歌手の庄野真代さんらとともに避難所キャラバンツアーコンサートを実施。海外においては、震災後に観光客が激減してしまったことを受け外国人観光客誘致のための、日本政府観光庁「Visit Japan」イベントに多数出演し、日本の観光PRをしてきました。タイにおいては、日本人向けの新聞、雑誌、フリーペーパー等に紹介記事やインタビューが掲載されたほか、タイ人向け音楽番組ゲスト出演や、タイ人気ドラマへの楽曲提供、新聞・雑誌等でも多数取り上げられています。
                           「平安桜」ホームページ http://office-ecole.com/heianzakura-web/


             主  催  各務原文化コンソーシアム

             共  催  各務原市

             後  援  各務原市教育委員会、各務原市文化協会

             ご予約・お問い合わせ  各務原市民会館 058-389-1818



  このページのトップへ
前のページへ戻る
ホーム